education, 学校教育

 先日、2019年度の全国学力テストの結果が発表されました。
 小学校国語で全国最下位であった大阪市。
 
 その結果に 激怒した大阪府の吉村知事は夏のボーナスを返上すると表明する伴に 今後 ...

work

 過労死するくらい長時間働いても生産性が一向に上がらない日本のサラリーマン。一部では「社畜化」していると揶揄されています。
  
 しかし「社畜化」しようにもその会社自体の存在が大きなグローバル化の波の上で大きく揺らい ...

work

一世代前は就職とは企業と結婚するようなものだった。

企業は終身雇用を前提として人物を選び、入社から定年まで1つの会社に入ることが当たり前の時代がありました。
 会社は従業員を定年まで雇用することが当たり前であり、従 ...

work

「働き方改革」なるものが、始まるらしい。
労働力の担い手である労働人口が減少する環境において、一人の労働時間を増やすことなく全体としての労働力を一定数確保するための施策です。
つまり、①今まで働いてなかった人たちにもっ ...

money, 資産運用

金融庁がリタイア後の生活で上で2000万円から30000万円の貯蓄が必要であるという試算を発表しました。
 この事は事体は、当たり前の真実であると思いますが、政府は選挙を前にしてその火消しに躍起になっています。
「本当 ...

education, human relation, 子育て

 アリとキリギリスの話は有名です。

 将来の為にコツコツ努力を続けるアリと今を享楽的に生きるキリギリスがいて、キリギリスはアリをバカにしていましたが、最後はアリさんに助けてもらうというお話です。
誰でも、一度は耳に ...

money, 不動産

  駅近で利便性が高いマンションは人気があります。
しかし、借りるのではなく購入するとなると「一生で最大の買い物」にもなりかねないですし、中長期的な視点を持ち冷静に将来の住処というものを考える必要があります。

 そ ...

education, 子育て

「勉強だけが全てではない」ことは分かっているつもりでも、いざ自分の子どものこととなると、数字や順位で示されるテストの結果や偏差値に目を奪われ、取り敢えず「勉強しなさい!」とつい言ってしまいがちですよね。
 
 それでは ...

education, 子育て

 教育の現場はもとより、社会全体を見渡しても一昔前と比べて「パワハラ」や「セクハラ」的な現象は減っているようです。
 私が学生の頃は、どの学校にも暴力的な教師は存在していたし、会社の中でも色んなハラスメント的な事は多かったよう ...

education, 子育て

幼保無償化が2019年10月から開始

幼児教育・保育を無償化する改正子ども・子育て支援法と、低所得者世帯を対象に大学など高等教育を無償化する大学等修学支援法が10日の参院本会議でそれぞれ与党などの賛成多数で可決、成立した。幼保無償化は1 ...